ブログカテゴリ:ケータリング



06日 6月 2019
期間限定のケータリング横断幕を作成いたしました。このケースでは、お客様が思っているイメージに近い写真を提示してくださいましたので、イメージは掴みやすかったです。お客様が、何か看板などを作りたいと思われた場合は、先ず、ネットの画像を探してみたり、街中を散歩されてみるのもいいかもしれません。気に入った画像などを常にストックしておくことで、何となくだったイメージが徐々に輪郭がはっきりしてくると思います。うまく伝えられないもどかしさも緩和されると思います。実はこれ、私たちにも言えることなのですが。常に見分を広め、新しい風や技術を取り込んでいろんな引き出し持っていないと、お客様に満足していただけませんものね。