■各種看板デザイン・製作・施工あれこれ

袖・ポール・自立看板

ビルや、建物から突き出して設置してあったり、建物などのそばに、ポールや鉄柱で自立して立っています。

屋上・搭屋看板

ビルや建物の屋上に設置されています。足場を組んだり、高所作業車などを使って作業いたします。

壁面・ファサード看板

壁面やファサード(建物の正面)に取付けるポピュラーな看板です。



野立・誘導・案内看板

ロードサイド等に設置されている看板です。大きいので、とても目立ちます。場所等を誘導する役割をしてくれます。

チャンネル文字(箱文字・立体文字)

一般的に、厚みのある文字のことです。文字やロゴを立体的にすることで、平面にはないインパクトのある表現ができます。素材は、金属製や、アクリルなどの素材があります。

また、箱文字は、中にLED等入れて光らすこともできます。

カルプ文字

低発砲ウレタン樹脂にアクリルや塩ビ・アルミ複合板などを挟んで厚みを持たせた、耐水性にすぐれた複合材のことです。これを文字の形に切り抜いたものを一般的にカルプ文字と呼びます。金属より安価で軽量です。



プレート看板

フェンスや壁などにつけることのできる安価で簡易的な看板です。

ベースの板に情報を印刷したグラフィックを貼ります。

銘板

ステンレス・真鍮・アルミなどの金属素材をエッチングしたり加工したり、印刷したもの

カッティング文字(シート切文字)

単色のシートを文字やイラストを切って作成いたします。車などに社名等貼るのにも使用されます。単色の文字だけの場合お勧めです。色数の多いものはインクジェットでのグラフィックをお勧めいたします。


その他…●掲示板●デジタル看板●工事用案内板●登録許可書看板などございます。


施工例

アルミフレーム付看板